疲労を溜めないことがなぜそんなに大事?体調を崩したり、体を痛めてしまった時の自分を想像すれば答えは出てくるあれです!

新型コロナウイルス感染症のオミクロン株が感染拡大して大変なことになっていますね。

そんな時だからこそ、肩こりや腰痛など疲労を溜めないことが大事です。なぜ?

体調を崩したり、体を痛めてしまった時に皆さんは何を考えますか?

私も数年前、わかっていながらも無理をして動けないくらいの腰の痛みに苦しんだことがあります。

そんな時に、何を思ったか・・・。

私の場合は「しっかり休養していればよかった」「疲れを取る行動をしていれば良かった」という強い後悔

あの時やっていれば、こうしていれば、という風に体調を崩した時、痛みが出た時に後悔の念が湧いてきます。

皆さんはいかがでしょう?

目に見えないのがほんとに厄介。

現状、新型コロナウイルス感染症は、感染してもワクチンを摂取していれば重症化しないことが多く、数日の休養で治ると言われています。

それでも・・・、もし感染してしまうと、療養のための外出制限に!

さらには、感染していないけれど感染した自分と接する機会の多い人を濃厚接触者にしてしまう!

その人にまで外出制限が!という事態に。

そう!

結論を言えば、疲れを溜めると体調を崩すリスクや、痛めるリスクが高まります。

崩してから、痛めてからでは遅くて、そうなる前に対処する必要があります!

年が明けてからの2022年は寒さ厳しい日が続いているので特に注意が必要!なので皆さん、そうなって後悔する前に早め早めに体を休める行動を取るようにしてくださいね!

当店でのコンディショニングも疲れを取る!という意味ではおすすめです。

感染症対策をして施術をさせていただいております。

疲れているんだろうか?自分の体・・・と思う人は今の身体の状態がわかるので一度施術を受けていただくことをオススメします!

全く、これまでに施術を受けたことがない!って方は気軽にLINEでお問い合わせください。状態に合わせてメニューをご紹介いたします!

いつもご来店くださっている方は、気持ち、いつもよりもケアのタイミングを早めるのがオススメ。

特に季節の変わり目の4月くらいまでの期間は注意していただいた方が安心です。

経験値から→油断すると危ない!

感染拡大が起こっている今、油断禁物!ですので、私たちもしっかり休養をとって施術をさせていただいています。

皆さんもできるだけ疲れを溜めないよう気をつけて過ごしましょう!施術のご相談は気軽にお電話やLINEでお問い合わせくださいませ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

いつまでも健康でアクティブに!
あなたがココロからしたいことをたのしめるように☆そんな”たのしめる”身体づくりとココロの
サポートをします☆
ボディコンディショニング
美容鍼・自然療法でサポート!
地下鉄東山線「上社」駅から徒歩1分の名古屋市名東区上社にあるフラット鍼灸院です。
お身体の不調やお悩みなど
気軽にご相談ください!

もくじ
閉じる